• イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像

「ととら」とは 入院中 夢に出てきた 作りモノのネコ
天からの贈り物として 退院後 妻に作ってもらった
以後 ‘相棒’ ‘モデル’ ‘案内人’として 撮影に登場

一緒に歩いているうちに どこかで 命が宿ったのか
ぬいぐるみなのに 風景と対話をしている
ととらには 目も鼻も口もないのに

見つめた風景には 何かがひそんでいた
目に見えない そよぐ風と 息づく気配
ととらは そのすがたを 見ていたのかと知った

  • ととらについて詳しく知る
  • ととらGallery
  • フォトエッセイShop

Real cat doll

羊毛フェルトで出来た猫に出会った時の感動は今でも忘れることができません。そして本物そっくりの猫を見た時、自分でも作りたいと強く思いました。と言うのも、今は亡き先々代の愛猫チャチャを亡くした時に感じた埋めようもない寂しさは思い出すたび涙が出て来そうでした。だからその時家に居たメンちゃんの姿を作りたいと思ったからです。
その、メンちゃんも亡くなったしまいましたが、羊毛フェルトで猫を作ることを学んだお陰でメンちゃんの姿を残すことが出来て本当に良かったと思いまいした。
一針一針、綿から猫の原型を作り、その上に羊毛を刺してはっていく作業はとても時間がかかります。
でも、作っている時の楽しさ、そして出来上がっていくに従い愛おしい猫の姿になっていく嬉しさはたまりません。等身大に作ると本物の猫が居るようで自分でもビックリします。
現在は羊毛作家仲間とイベントに参加したりオーダーも受けたりしながら活動をしています。どうぞ宜しくお願いいたします。

Realcatdollの情報SNSで発信しています

  • Facebook
  • Instagram
  • ご注文の流れ
  • ギャラリー
  • 作品販売
  • 教室について詳しく知る
  • 教室を予約する

羊毛フェルト猫教室

タイの王族の方から称賛され、イタリア美術研究の博士からも「まるで本物の猫のようで美しく、今にも動き出しそうな猫」と称される羊毛フェルトの猫作家です。 亡くした愛猫を思いツライ日々を送っていた時、出会ったのが羊毛フェルトで出来た猫でした。 私もうちの仔を作りたい!!と思う気持ちから始まりました。 作れば作るほど本物の猫に似せられたらと、筋肉や骨格までこだわるようになりました。 そこで見つけたのが、猫を作る「黄金比率」 同じ羊毛フェルトを学ぶなら技術の高い作家から教えてもらいたいと思いませんか? 可愛くて愛する猫を作る喜びを一緒に味わいましょう。 少人数制の教室を開催しています、初回は体験教室で猫の小物を作ることから始めます。

私たちは娘二人を持つ夫婦です。私はカメラマン(企業・雑誌・広告)として撮影。
妻は羊毛フェルト猫作家。互いにネコ好き、旅行好き。
ととらが生まれてから一人で撮っていましたが、男がぬいぐるみを抱えて撮影する格好が、公の場所ではチョット違和感が...
そこで途中から夫婦二人での共同作業に。
まずは情景という場所を探し出し、試し撮りを繰り返し時間をかけ、本番は瞬撮で終えるという裏技?を完成した。
これまで大量のデータを抱え、パソコンで何度も見返し取捨選択を繰り返し、夫婦で検証してきました。
次第に私たちのライフワークになって、「ととら」はただのぬいぐるみから、なにか特別な存在に見えてきました。
作品化出来たのは、十数年後の最近のことです。 「ととら」を通していろんなことを教えられたと思います。
「人生の本当の幸せとは?」「幸せは日常に隠れてるのでは?」とかです。
今後も「ととら」の見えない目で見つけていく旅を、楽しく続けていきたいと思います。

イメージ画像

写真家 熊木富男

詳細はこちら
  • Facebook
  • Instagram
  • @LINE
イメージ画像

羊毛ねこ人形作家 熊木早苗

詳細はこちら
  • Facebook
  • Instagram
  • @LINE

ととら日記

  • No100 デジカメの チョットした話のイメージ
    11月
    06日

    No100 デジカメの チョットした話

    三十年前に なるだろうか日光の紅葉写真の 依頼が入り地元の方と 連絡を取りながら撮影時期を検討した紅葉が最高潮になって 天気が青空リアルタイムで ...

  • No99 デジカメの チョットした話のイメージ
    10月
    11日

    No99 デジカメの チョットした話

    カメラ選びは 楽しい でも本当に自分に合っているカメラは 難しいそれの基準として 日本製であれば まず真違いなし一例を示すと すべてのスペックを網...

  • No98 デジカメの チョットした話のイメージ
    10月
    07日

    No98 デジカメの チョットした話

    物を見る感覚 どう思うのか どういう風に見るのかこれが表現することの 原点かそれは今まで生きてきた 人生 教育が元となるだろうでも自己の感性は も...

  • No97 デジカメの チョットした話のイメージ
    09月
    25日

    No97 デジカメの チョットした話

    先日車運転中 素敵なカラーの車を発見淡いコバルトブルーがコーティングされたようなはじめて見る色だった だいたい日本車の色は決まっているどういう審査...

過去の記事一覧へ

リアル猫人形日記

過去の記事一覧へ