ホーム>ととら日記

ととら日記

No60 デジカメの チョットした話 ープロもアマもないー

201710173313.jpg

スマホのデジカメで撮って インスタグラムにアップ

大量の写真がコミュニケ―ションとして 飛びかう時代だ

アマチュアのセンスは それによってドンドン磨かれていく

世の中の写真文化が 高くなるのは 素晴らしいこと

視覚的な感性は 哲学的に 芸術的にもとめていくだろう

この先は きれいにとか うまく写すのは不要になる

撮る人の 良いセンス、深い思考、鋭い観察力が 要求される

プロもアマもない 挑戦が始まっている

No59 デジカメの チョットした話 ーデジタル進化4ー

2017101123153.jpg

デジタルは これからも改良され 進化していくでしょう

そのことで それぞれの社会にも いい方向に広がっていくと思います

その影響が ソフトに生かされ 文化 教育 経済 さまざまなところに 新しい感覚、知恵が生まれて 急速に発展していくと

そこで 今問題になっている グローバリゼーションは デジタルのデータによって 人間の知恵が働き 変化が加えられ 世界は改善への方向を 見出すでしょう

 

 

No58 デジカメの チョットした話 ーデジタル進化3ー

2017106131117.JPG

デジタルのおかげで 防犯カメラが増えた

カメラが小型軽量になって ドローンに乗った

いままでは ヘリコプターを使っていた ドラマや映画の製作が 安価でたやすくなった

カメラの形も自由になった

いろんな形を作って カメラファンをドキドキワクワクさせて欲しい

だが メーカー側には不満がある

どこのメーカーも 隣のメーカーを見て 似たり寄ったりのカメラ

デジタルを生かして 自由な発想で カメラづくりをしてほしいものだ 

プンプン・・・

 

No57 デジカメの チョットした話 ーデジタル進化2ー

201710123159.jpg

カメラ製品は デジタルになった

パソコン ソフト インターネットが 同時に広がり

世の中のインフラ 仕事の業態の変化が 目覚ましかった

振り返ってみると バブルがはじけたのを 契機に突破していったことを思うと 無関係ではない

何もかもが パソコンなしでは この不景気を払しょくできないような気になって あっせってデジタル化したのでは

もし 景気の変化がなかったら デジタルへの移行は ゆるやかだったのではないだろうか

自分も まだ フィルムで写真を撮っていたかも・・・

 

 

No56 デジカメの チョットした話 ーデジタル進化ー

2017919115748.JPG

デジタルの進化 スマホの出現で

報道の動画や 写真が迅速になった

ほとんどが現場に居合わせた 一般の方

技術はガタガタだが その効果は抜群

かえって 臨場感にあふれ 見応え十分

撮り終わったら メディアに瞬時に送信

制作方法は 時代と共に 変化していく

 

 

No55 デジカメの チョットした話 -ととら制作 4ー

2017914151812.JPG

前回のつづき

人生を 前向きにとらえていますが

さまざまな 障害に会い

さまざまな 人々と出会う

やはり生きていくうえで 不平不満は生まれます

手放しの 幸せはないと

逆に 幸せ続きでも 問題がある

そこで 人にとって 質のいい幸せとはなんなのか

それを ととらと問答しながら 制作しています

つづく・・・

 

 

No54 デジカメの チョットした話 -ととら制作 3ー

20179218354.JPG

前回のつづき

およその内容が 出来てきたら

身内の者に 見てもらいます

不要なカット 並び替え BGMの選曲はいいか

表紙とラベルのデザインを 同時に決めていきます

何度も何度も 繰り返し見て これでいいのかと・・・

生みの苦しみを 味わいます

こうして 作品は完成しますが 

同じ出版物でも 印刷した写真集と違って

制作工程は パソコンの中だけなので 締切日がありません

中途半端な作品は 保留して そのままにしておくことが出来ます

そこだけでも 今までのストレスとは 天と地の差 ありがたいことです。

 

 

 

 

No53 デジカメの チョットした話 -ととら制作 2ー

20178204571.JPG

前回のつづき

とりあえず写真のカットの流れを決め

音楽も何曲か余分に入れておきます

ここからが正念場でカットを削除したり 入れ替えたり、何日も何日も時間をかけ、結構神経質になります

これでいいと決めても、翌日確認すると、また壊してしまうことも

これは撮影よりも大変な仕事です

つづく・・・

 

 

No52 デジカメの チョットした話 -ととら制作 1ー

20178142221.JPG

(DVDととら)

今は「緑の風 軽井沢」を制作しています

年数かけて 夏だけの軽井沢のカットを 集めました

まずは 多数のカットをセレクトして 何度も何度も削除していきます

ある程度決まったら どういう流れにするかを決めます

それから音楽の選定です 音楽は好きですが 仕事の選定は かなり難しい

ここまでが まだ初期段階 

カットと音楽を 何度もダメ押しをして 作業は延々と続きます・・・

 

 

 

 

No51 デジカメの チョットした話 -プロとアマー

20178121178.JPG

芸術のフィールドでは 境はないね

資格や免許はない 誰でもが参戦できる

簡単に言えば 撮ることでお金を稼げる人がプロです

もちろん素晴らしい感性を持ちながら 経済にならない人がいるかもしれませんが

それは継続して チャンスを見つけることです

待っていては だれも振り向きません

積極的にやっていく方が 一番です。